ハイパー氷点下クーラーM レビュー

キャンプ
スポンサーリンク


ロゴスのハイパー氷点下クーラーMを使ってみた感想です
結構長いこと使っているんだけど最近は車でソロキャンに行くことが多いのでもう少し容量の大きなものに替えようとちょっと思ってたりしている
なので手放す前に軽くレビューを
いや手放さないでバイク用に取っておくか
そう言ってキャンプ道具増えるんだよなぁ

正面から見たらこんな感じ

created by Rinker
¥7,623(2021/10/17 01:50:13時点 楽天市場調べ-詳細)


スペックは
総重量:(約)900g
容 量:(約)12L
サイズ:(約)30×24×24cm
内 寸:(約)26×21×22cm
収納サイズ:(約)30.5×11×24.5cm
主素材:EVA、PP、PE、PVC、ナイロン

横から見たらこんな感じ


底はこんな感じ


底のジッパーを閉めると薄くなってコンパクトに
半分よりちょっと薄目って感じ


中は底板があって底が結露しずらくなっているのと形が崩れないようになっている
あと保冷剤を留めておくバンドが付いている


特徴はその保冷力でHPによると
氷点下パック-16℃となら、なんと!アイスクリームを最大13時間保存できるそう

ホントかどうかちょっと確かめてみよう
でも 氷点下パック-16℃ が家には無いので2Lのペットボトルを凍らせて無理やり突っ込んでみた


最初の庫内の温度は26.5℃
24時間後に何度になっているか計ってみる


3時間後には庫内の温度は9.8℃
多分ペットボトルの氷ではこれ以上下がらないと思う


24時間経ちました
ペットボトルの氷はすっかり溶けているけど冷えていてちょうど飲み頃の温度って感じ


庫内の温度は15.2℃
これなら24時間生鮮食品を入れていても大丈夫なレベル


一泊二日くらいなら十分な性能
実際使っていて飲み物が温くなったりとかは無かったのでそこそこの性能はあると思う
ただ真夏のキャンプではあまり期待しすぎるのもアレだけど
夏と言えば表面が銀色で太陽の光を反射しますから表面が熱くなることは余り無い
これは他のクーラーには無いアドバンテージだなぁ

コメント